駆け出し外資コンサルの投資日記

駆け出し外資サラリーマンの投資日記

駆け出し外資サラリーマンの投資日記です。投資も駆け出しですが、配当で家賃を払えるぐらいになりたいです。


頭の中を手っ取り早く整理する方法


普段考えがまとまらなかったり、なんとなくモヤモヤすることってありませんか?「ああでもない。こうでもない。」と悶々としているけれど、一向に考えが深まらず、結論もでない。そういったときは頭の中を整理して、考えていることや悩みを外に吐き出すことが必要です。

頭の中で考えていることを紙に書いて、文字で表現することで頭の中を手っ取り早く整理することができます。PCを使うのもありだと思いますが、ついPCだとインターンサーフィンしたり、体裁を気にしてしまったりするので、あまりおすすめできません。私はほぼ毎日A4サイズの方眼紙を横書きで使って、考えていること、気になること、これからやりたいことを書き出しています。横書きにすることで考えを深堀させることができます。

手順としては

①タイトルをつける

②タイトルについて考えていることを箇条書きもしくは短文で書く

③箇条書き、短文したものを細分化/具体化する

 f:id:norinorichange:20180527162307p:plain

といったように紙で書き出して書き出していきます。

いかがでしょうか?自信の目標や悩みを定義して、それらを分解し、構造化するという一連の流れを簡単に実践できます。頭の中が常に整理されるので、思考スピードが早くなります。慣れれば、いつの間にか習慣になっていると思います。

 

以下、参考図書です。外資コンサル会社出身の方が書かれた思考方法のベストセラー本です。今回紹介した頭の整理の仕方をより深く解説されている内容となっています。頭を良くする考え方が詰まっています。個人的には非常に参考になりました。

以下、おすすめの5ミリ方眼紙です。方眼紙を使うと、文字や図が書きやすいです。